【中学生がヘッドホン買ってみた】ロジクール G431買って分かったメリットとデメリットをレビュー

文房具・デバイス紹介

こんにちは!中学生でブログをやっているこたつ丸といいます。

今回は僕の愛用するヘッドホンについてです。

それが「G431」というヘッドホンなんですが、これはロジクールという有名会社のもので、よくゲームで使われますね。

毎日つけっぱなしで作業しているくらい、お世話になっているヘッドホンなので紹介したいと思いました!

 

このG431はゲームをしたい方はもちろん、

〇ボイスチャットの音質を上げたい人

〇きれいな音で音楽を聴きたい人

にもおすすめです。

なぜG431を選んだのか?、購入して分かったことは何か?、どのように使っているか?を詳しく説明しますね。

 

ヘッドホンを買おうとしている方はもちろん、switchやPS5、PCでゲームしている方にも見てほしい記事になっているので、ぜひ参考にしてみてください。

では、早速やっていきます。

G431の基本性能

G431は有線で接続するヘッドホンで、マイクの性能がほかのヘッドホンよりいいです。

ゲームの銃声や足跡をしっかりと拾ってくれます。

詳しく性能を知りたい方はこちらの記事がおすすめ。

僕がG431を購入した3つの理由

僕は、2020年のクリスマスにもらったのですが、実はこのヘッドホンは2個目に買ったものでして、

オーディオテクニカのath-s200btというヘッドホンを持っていたんですが、

長時間つけていると、どうも締め付けが強すぎたので痛くなってしまいこちらに変えたんです。

 

僕がヘッドホンを買おうとしたときの条件はこの3つ。

1、ゲームで足音や銃声の方向がわかる。

2、会話の時にマイクとして使える。

3、音楽を高音質で聞ける

こたつ丸
こたつ丸

同じような条件で選ぼうとしている人も多いのでは?

この3つの条件に当てはまったのがG431です。

実際に買ってみてどうだったのかも一緒に詳しく解説していきますね。

ゲームで足音や銃声の方向がわかるから

僕がヘッドホンに求めた要素の1つ目は、ゲーム(FPS・バトロワ)で使えるかです。

主な用途がゲームなので、敵の足音や居場所、距離感がつかめるものでないとダメと考えていました。

このG431は、レビューなどを見る限り、ゲームで使えると分かったので選びました。

 

実際に使ってみて、良かった点は、有線接続なので、Bluetoothと違い、すぐに音が聞こえました。

Bluetoothだと線がいらずに楽なんですが、どうしてもラグが生まれてしまいます。

でも、有線なのでラグなく使えます。

また、平気で5~6時間使えるくらい付け心地がよく、一日中つけても大丈夫なくらいです。

じわじわと感動できるところで、感激しました。

会話の時にマイクとして使えるから

2つ目は、ボイスチャットで使えるかです。

G431に搭載されているマイクは、かなり音質のいい方だといわれています。

高いヘッドホンでも「マイクの音質が悪い」なんてこともありますからね。

 

使ってみて思ったのは、雑音が消去されたクリアな声という感じで、

「声めっちゃきれいになったね!」

といわれるほどです。

安いものとは差が歴然で、相手の不快感がなくなることもメリットの一つですね。

声めっちゃきれいになったね!

といわれてしまったら、友達とももっとしゃべりたくなってしまいますね!

 

僕自身、スマホを持っていないレアな中学生で、主にPCでLINEを使用してます。

ゲームでもLINEでも、どちらもPCなので、ヘッドホンのマイクで通話するんですね。

なので、音質のいい方がいいかなと思って選びました。

音楽の細かいところまで聞こえるから

 

3つ目は、音楽を高音質で聞こえるかです。

ヘッドホンの良いところは「スピーカーでは聞こえなかった音が聞こえる」という点がありますよね。

G431をつけた僕の感想としては、

こたつ丸
こたつ丸

この曲ってこんな楽器の種類あったっけ?

と、お気に入りの曲がさらにお気に入りになる事態に。

 

本当に聞こえなかった音が聞こえる感動感は凄まじいですね。

より曲を楽しめている感があって、感動です!

 

音楽も、声もよりよく聴こえますね。

好きなアーティストの曲もばっちり逃さないですよ!

 

このG431は、GHUBというものをダウンロードしてPCで使うと、かなり細かく設定できます。

サラウンドサウンドという機能をオンにすると、別物かというくらい音質が段違いです。

さらに、DTSのスーパーステレオ機能や高音・中音・低音を細かく設定できたりと、機能豊富です。

なので、G431を選びました。

 

GHUBが使えるPCが欲しいけど買ってもらえない学生は、こちらの記事たちをどうぞ。

G331との比較

購入する際に迷うのが、G331G431どちらにするかという問題です。

基本的に、G431のほうが値段が高い代わりに高性能です。

9900円のG431と、7480円のG331。皆さんはどちらを選ぶのでしょうか。

 

僕は、「音楽を高音質で聞く」という条件があったので、先ほど紹介したGHUB機能が使えるG431にしました。

(G331はGHUB未対応のようです。)

また、レビューを見てG331は敵の位置がわかりずらく、マイクもあまりきれいではないそうなので、G431にしました。

G431の買って分かったデメリット2選

当然、使っていく中でデメリットも出てきます。

購入するときは、気を付けてもらいたい点をいくつかご紹介します。

ヘッドホンは髪がつぶれる

ヘッドホンは、基本的に頭で支えているわけですから耳の負担より髪の負担があります。

髪がぺったんこになっちゃうので外出時は気を付ける必要がありますね。

 

ここばっかりはイヤホンに負けてしまうところです。

どうしてもいやな方はイヤホンのほうがいいかもですね。

 

しかし、ぺたんこになった髪もすぐに直せます。

ぺたんこになるというデメリットを吹っ飛ばすくらいメリットが大きいので、気にならない人は平気でしょう。

コードが絡まる

ヘッドホンのコードが絡まる!!!

地味にイラっと来るんですよね。

コードが絡まるとブチっと抜けてしまうので、刺しなおさなければいけなくなります。

2mくらいあるので、距離は大丈夫ですが、絡まりが気になりますね。

 

みなさんはワイヤレスとコード付きどっちが好きでしょう。

ゲームをするなら遅延があると困るのでやっぱり僕はコード付きです。

買う際は慎重に検討するべきところですね。

まとめ

今回はゲームに最適!中学生におすすめなヘッドホンを紹介しました。

 

G431の良いところは、ゲーム以外にも様々な用途があるところですね!

・高音質な声を伝えるマイクでボイスチャットが楽しく

・超細かいところまで逃さない音質で音楽を聴ける

・敵の足音がよく聴こえる

などなどいろいろです!

 

しかし、髪がつぶれてしまったりコードが絡まってしまう弱点もあります。

 

といってもデメリットで悩むことはありません。

こたつ丸
こたつ丸

G431のデメリットはなんだろう…

と深く考えてみても、ヘッドホン全体の問題しか思い浮かびませんでした。

髪もすぐ直るし、コードはまとめておけばいいのです。ちょっとの工夫でデメリットを0にできますよ。

間違いなく生活を一段階楽にしてくれる画期的なヘッドホンです!

ではここまでご覧いただきありがとうございました!こたつ丸でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました